記事の詳細

リーガ・エスパニョーラ 2014-2015 シーズンベット!
アトレティコの2連覇はあるのか!?
優勝クラブと得点王を予想しよう!

ワールドカップでは、ドイツが優勝しましたが、
昨シーズンで、最強のサッカーを魅せたのは、
スペインサッカーと言っても過言ではありません。

チャンピオンズリーグの決勝も、レアルとアトレティコという、
スペインのクラブ同士の闘い。

ヨーロッパリーグを制したのも、スペインのセビージャ。

やはり、クラブサッカーでは、現代の一流選手は、
リーガ・エスパニョーラのクラブに移籍する傾向にあるので、
この流れは、しばらく変えられないかもしれません。

でも、それだけ見ている方にとってはおもしろいのが、
リーガ・エスパニョーラとも言えます。

今シーズンは、プレミアリーグ得点王のスアレスがバルセロナに移籍。
ワールドカップ得点王のハメス・ロドリゲスもレアルに移籍するなど、
開幕前から話題がつきませんね。

レアル・マドリードとバルセロナが強いのはわかりきっていますが、
今シーズンも、アトレティコ・マドリードが躍進するのか!?
ありがちな選手の流出で、弱体化してしまうのかに注目が集まります。

では、ブックメーカーの優勝予想と得点王予想オッズを見てみましょう。

ブックメーカーのリーガ・エスパニョーラ2014-2015 優勝予想

チーム オッズ チーム オッズ チーム オッズ
レアル・マドリード 1.8 FCバルセロナ 2 アトレティコ・マドリード 11
バレンシアCF 151 アスレティック・ビルバオ 251 セビージャFC 251
レアル・ソシエダ 251 ビジャレアルCF 301 セルタ・デ・ビーゴ 501
マラガ 501 UDアルメリア 1001 エスパニョール 1001
エルチェCF 1001 グラナダ 1001 デポルティーボ・ラ・コルーニャ 1001
ヘタフェ 1001 ラーヨ・バジェカーノ 1001 レバンテ 1001
エイバル 3001 コルドバCF 3001

現時点での最新オッズはこちら。 → リアルタイムオッズ
(※ ベット締め切り時間以降は、オッズが表示されません)

昨シーズンの、躍進から一転して、移籍市場の中心的存在になっているアトレティコは、
ほぼ違うチームになる位の、獲得と放出が行われています。

昨年、27ゴールのエース、ジエゴ・コスタはチェルシーに移籍。
そして、13ゴールのダビド・ビジャもアメリカのNYシティへ。
更に、もう1人のフォワード、アドリアン・ロペスもポルトへ移籍し、
ほぼ、そう取っ替えの様な状態になっています。

代わりに、バイエルンから、マンジュキッチという良い選手も移籍していますが、
チームがうまく回るかは、本当に未知数と言えます。

バルセロナも、昨年の結果から、チーム改革が行われ、
フォワードに、ルイス・スアレスが加入し、
メッシ、ネイマール、スアレスという最強の攻撃力が誕生していますが、
この個人技に秀でた3名が、うまく融合するかも未知数。

1番人気のレアルは、それほど変化がある訳ではありませんが、
エジルが抜けて、足りなくなっていたトップ下に最高の補強ができています。

この辺りの要素を考えると、レアルが今年の優勝候補1番は頷けますね。

リーガ・エスパニョーラ2014-2015 得点王予想をチェック!

チーム オッズ チーム オッズ チーム オッズ
Cristiano Ronaldo 1.73 Lionel Messi 2.37 Luis Suarez 9
Mario Mandzukic 26 Gareth Bale 34 Karim Benzema 34
ネイマール 34 James Rodriguez 67 Aritz Aduriz 101
Carlos Bacca 101 Alfred Finnbogason 151 Carlos Vela 151
Kevin Gameiro 201

現時点での最新オッズはこちら。 → リアルタイムオッズ
(※ ベット締め切り時間以降は、オッズが表示されません)

ブックメーカーの予想では、昨年の1番2番である、
ロナウドとメッシのどちらかであろうと、考えつつも・・・。
スアレスが、どれぐらいの結果を出すか解らないと言った感じになっています。

スアレスの昨年のプレミアでの得点力と、ワールドカップでの噛みつきペナルティで、
試合に出場できるのが10月からとなる事、新チームでのフィットできる期間。

この辺りを加味しての9倍というオッズでしゅうから、
初戦から出られると考えたら、5倍ぐらいにまで落ちていたと予想されます。

ロナウドとメッシのオッズを見ると、スアレスに託してみるのは悪くないかもしれません。

世界最高リーグである、リーガ・エスパニョーラの今シーズンの闘い。
若手の最有望株である、ハメス・ロドリゲスの活躍と、
暴れん坊のルイス・スアレスの躍進に期待しましょう!

ウィリアムヒルスポーツの詳細はこちら

世界3大ブックメーカーの頂点!
ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルスポーツ / William Hill Sports

1934年にイギリスで創業された世界3大ブックメーカーの頂点に達する程、人気の高い企業です。トップブランドとして業界を牽引する存在であり、ロンドン証券取引所にも上場され、日経平均銘柄と同様のFTSE250の内の1社です。リアル店舗も2300以上で従業員数も15,000人以上と最大規模。悩んだら、ここを使えば一番心配無いと言える、業界シェアN0.1のブックメーカーです。
ウィリアムヒルスポーツへアクセス ウィリアムヒルスポーツの最新レビューとガイド

◎ ここがスゴイ!

イギリス政府公認のギャンブルメーカー。
企業力・財務力に優れており、億単位のは配当の場合でも一括払い可能。


ニュース・オッズに関する注意点
ニュースや試合オッズには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

優良なオンラインカジノのリスト
ページ上部へ戻る