記事の詳細

2月9日~2月15日まで開催の男子テニス
メンフィス・オープン 2015
錦織圭は優勝する事ができるのか!?

直近の四大トーナメントである全豪オープンでは、惜しくも敗退してしまいまいたが、
今年の躍進を期待させる強さを見せてくれた内容でした。

今回、錦織圭が出場している大会は、アメリカのThe Racquet Club of Memphisで
開催されているハードコートのトーナメントになります。


▲ Memphis OPEN 大会公式サイト http://www.memphisopen.com/

賞金総額は、585,870ドルなので、4大大会と比べると、
落ちる大会ではありますが、全米国際インドアテニス選手権から2連覇中の錦織圭。

今大会は、3連覇を狙う大事な闘いとなっています。

第1シードでの出場だけあって人気も高い

既に大会が始まっている為、優勝予想オッズは、ベット期間がすぎてしまいましたが、
錦織圭が3連覇がかかった大会では、圧倒的な人気予想1位となりました。

今後、大会の試合毎に対戦カードのよっての勝敗予想が発表されるので、
錦織圭選手の試合の日はお見逃しのないようにしてくださいね!

ちなみに、明日、大会4日目の試合は、4試合組まれています。

注目の対戦は、世界ランキング15位のケビン・アンダーソン選手でしょう。
恐らく、確実に勝利をものにする状態での1.4倍の配当は悪くありません。

時間 対戦カード 左勝利 右勝利
13-Feb 01:00 JST サミューウル・グラース vs ケビン ・ アンダーソン 2.75 1.4
13 Feb 01:00 JST スティーブ・ジャーンソン vs ダスティン・ブラウン 1.4 2.75
13 Feb 01:00 JST デニス・カッドラー vs ドンルド・ヤング 2 1.73
13 Feb 01:00 JST バーナード ・ トミック vs アレクサンドル・ドルゴポロフ 1.5 2.5

現時点での最新オッズはこちら。 → リアルタイムオッズ
(※ ベット締め切り時間以降は、オッズが表示されません)

5日目の3回戦からは、錦織圭の試合も入ってきます。

今大会は、恐らく決勝まで駒を進めてくるので、
毎試合、楽しみに応援とベットをしましょう!

ウィリアムヒルスポーツの詳細はこちら

世界3大ブックメーカーの頂点!
ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルスポーツ / William Hill Sports

1934年にイギリスで創業された世界3大ブックメーカーの頂点に達する程、人気の高い企業です。トップブランドとして業界を牽引する存在であり、ロンドン証券取引所にも上場され、日経平均銘柄と同様のFTSE250の内の1社です。リアル店舗も2300以上で従業員数も15,000人以上と最大規模。悩んだら、ここを使えば一番心配無いと言える、業界シェアN0.1のブックメーカーです。
ウィリアムヒルスポーツへアクセス ウィリアムヒルスポーツの最新レビューとガイド

◎ ここがスゴイ!

イギリス政府公認のギャンブルメーカー。
企業力・財務力に優れており、億単位のは配当の場合でも一括払い可能。


ニュース・オッズに関する注意点
ニュースや試合オッズには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

優良なオンラインカジノのリスト
ページ上部へ戻る