記事の詳細

最多受賞は7部門のゼロ・グラビティ!
ルピタ・ニョンゴは映画初出演作で、助演女優賞受賞!
レオナルド・ディカプリオは、今年も受賞ならず・・・。

第86回のアカデミー賞が発表され、歓喜と落胆が会場を包みました。

結果は、前哨戦であるゴールデングローブ賞のドラマ部門で受賞した作品や俳優が
揃って、オスカーに輝くという事になりました。

最多10部門でノミネートされていたゼロ・グラビティが7部門で受賞し、
対抗馬として話題だった、同じ10部門でノミネートされていたアメリカンハッスルは、
1つの受賞もないというまさかの事態に。

代わりに、9部門ノミネートの「それでも夜は明ける」が、作品賞や助演女優賞・脚色賞の3部門を受賞。

監督のスティーヴ・マックィーンは、オスカーを手にして、
「お母さんとこの作品をサポートしてくれたすべての人々に感謝します。
今まで奴隷で心に傷を負った人たちにこの賞を捧げます」と語っていました。

そして、初の栄冠となるかに注目していたいレオナルド・ディカプリオは、またしても受賞を逃す結果に!

ルピタ・ニョンゴは、映画初出演でいきなりのノミネートから受賞というアメリカンドリームを掴みました!

日本の作品としてノミネートされていた、スタジオジブリの風立ちぬと、
森田修平監督の九十九(つくも)は、揃って受賞とはなりませんでした。

でも、さすがだなと関心したのは、結果とブックメーカーの予想の一致度合い。

1番人気のオッズが付いていた物は、ほぼ全てがその通りとなりました。

それでは、各受賞作品を見てみましょう!

第86回 アカデミー賞の結果発表!

受賞作品・受賞人物
作品賞 12 Years A Slave「それでも夜は明ける」
主演男優賞 マシュー・マコノヒー「ダラス・バイヤーズクラブ」
主演女優賞 ケイト・ブランシェット「ブルージャスミン」
助演男優賞 ジャレッド・レト「ダラス・バイヤーズクラブ」
助演女優賞 ルピタ・ニョンゴ「それでも夜は明ける」
監督賞 アルフォンソ・キュアロン「ゼロ・グラビティ」
脚色賞 ジョン・リドリー「それでも夜は明ける」
脚本賞 スパイク・ジョーンズ「her/世界でひとつの彼女」
撮影賞 エマニュエル・ルベツキ「ゼロ・グラビティ」
美術賞 華麗なるギャツビー
音響編集賞 ゼロ・グラビティ
録音賞 ゼロ・グラビティ
編集賞 アルフォンソ・キュアロン、マーク・サンガー「ゼロ・グラビティ」
作曲賞 スティーヴン・プライス「ゼロ・グラビティ」
歌曲賞 Let It Go~ありのままで~「アナと雪の女王」
衣装デザイン賞 キャサリン・マーティン「華麗なるギャツビー」
メイク・ヘアスタイリング賞 ダラス・バイヤーズクラブ 
視覚効果賞 ゼロ・グラビティ 
外国語映画賞 グレート・ビューティー「追憶のローマ」製作国:イタリア
長編アニメ映画賞 アナと雪の女王
短編アニメ映画賞 ミスター・ハブロット(原題)
短編実写映画賞 ヘリウム(原題)
短編ドキュメンタリー賞 ザ・レディ・イン・ナンバー6(原題)
長編ドキュメンタリー賞 バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち

長編アニメ映画賞の風立ちぬを応援していましたが、やはり、ディズニー映画は強いですね。
「アナと雪の女王」早く見たいですね。

それにしても、レオナルド・ディカプリオには本当に受賞して欲しかった。
今年も良い作品に沢山出て、来年のオスカーを是非獲って欲しいですね!

主要部門のブックメーカーの予想オッズはこうでした。

オッズ 人気 受賞作品・受賞人物
1.22 1番人気 作品賞 12 Years A Slave「それでも夜は明ける」
1.2 1番人気 主演男優賞 マシュー・マコノヒー「ダラス・バイヤーズクラブ」
1.03 1番人気 主演女優賞 ケイト・ブランシェット「ブルージャスミン」
1.1 1番人気 助演男優賞 ジャレッド・レト「ダラス・バイヤーズクラブ」
1.57 1番人気 助演女優賞 ルピタ・ニョンゴ「それでも夜は明ける」
1.33 1番人気 監督賞 アルフォンソ・キュアロン「ゼロ・グラビティ」
1.61 1番人気 外国語映画賞 グレート・ビューティー「追憶のローマ」製作国:イタリア

なんと、1番人気になっていた映画や俳優がぴったり一致しています。
やはり、世論は裏切らないですね。

発表前のブックメーカーのオッズはこちらでした。
Oscars 2014の行方は?第86回 アカデミー賞ノミネート作品とオッズを紹介!

エレン・デジェネレスの素晴らしい盛り上げ方も!

今回のアカデミー賞で司会を務めたエレン・デジェネレスの
自由で会場の雰囲気を良くする名司会っぷりにも注目が集まりました!


▲ エレン・デジェネレスが写メを撮ったり宅配ピザを!

途中で、携帯電話を使って、記念写真を獲ったり、
「お腹が空いたんだけど誰か一緒にピザ食べたい人いる?」なんて発言したら・・・。
なんと、本当にピザが配達されてきたり!!!

ハリソン・フォードやジュリア・ロバーツなどに、
ブラット・ピットと一緒にみんなにピザを配って食べてました。

なんとも・・・。一説には写メを撮っている携帯はスポンサーの物だ。とか、
いろいろな話がありますが、何より会場が和やかになる素晴らしい司会者ですね。

では最後に、作品賞に輝いた「それでも夜は明ける」を紹介


▲ 映画『それでも夜は明ける』予告編

1841年にワシントンD.C.で誘拐され、奴隷として売られた自由黒人を描いた
『Twelve Years a Slave』が原作の映画。

主演:キウェテル・イジョフォー
   マイケル・ファスベンダー
   ベネディクト・カンバーバッチ
   ポール・ダノ
   ポール・ジアマッティ
   ルピタ・ニョンゴ
   サラ・ポールソン
   アルフレ・ウッダード
   ブラッド・ピット
監督:スティーヴ・マックィーン

なにげに、目立ってはいませんが、ブラッド・ピットも出演しています。

早く見てみたいあなた!
日本では、2014年3月7日の公開予定です。

もう少し待ちましょう!

オスカーの詳細や受賞時の写真などは、公式サイトで見ることができますよ!


▲ The Oscars – アカデミー賞授賞式公式サイト http://oscar.go.com/


ニュース・オッズに関する注意点
ニュースや試合オッズには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • ウーピー
    • 2014年 3月 06日

    エレンの司会、笑えた〜

優良なオンラインカジノのリスト
ページ上部へ戻る