記事の詳細

最近のヨーロッパ代表の強さを崩せるか!?
ライダーカップ 2014の出場選手と勝利予想オッズ発表!

2年に1度行われている団体戦であるライダーカップ(Ryder Cup)

ゴルフファンなら世界中の誰でも知っている、
ヨーロッパツアーとアメリカツアーの代表選手による対抗戦です!

今年は、イギリスのグレンイーグルスで開催されます。

それぞれの代表選手は、各ツアーの賞金ランキング加算試合をポイント化し、
上位10人が自動的に出場選手として選ばれます。

そして、残りに3名は、キャプテンが選ぶ推薦枠となります。

大会は、3日間の予定でくまれており、
1日目と2日目は、2対2にチーム戦で行われ決められた試合ルールで行われます。

ライダーカップの試合ルールとは?

ライダーカップは、以下の様に3日間の試合がそれぞれのルールで行われます。

時間 ルール 詳細
1日目 午前 フォアサム4試合 1チームがティーショットからホールアウトまでプレーし、
それぞれのチームのいいスコアを採用
午後 フォアボール4試合 ティーショットは4人全員で打ち、
それ以後はティーショットのベストボールを選択してプレー
2日目 午前 フォアサム4試合 1チームがティーショットからホールアウトまでプレーし、
それぞれのチームのいいスコアを採用
午後 フォアボール4試合 ティーショットは4人全員で打ち、
それ以後はティーショットのベストボールを選択してプレー
3日目 終日 シングルス12試合 個人戦マッチプレー

この3日間の、それぞれの試合結果によって、ポイントが加算されます。
(勝ちチームに、勝点1p、負けチームは、0p、引き分けで、0.5p)

そして、3日目の総合ポイントで勝利チームが決まります。

なので、最終日のシングルス対決は、大きくポイントが動く可能性があります。

過去10回の結果をみるとヨーロッパが圧倒的

過去に開催された、10回の大会結果を振り返ってみましょう。

開催年 勝利チーム オッズ
1993 アメリカ合衆国 15–13
1995 ヨーロッパ連合 14½–13½
1997 ヨーロッパ連合 14½–13½
1999 アメリカ合衆国 14½–13½
2002 ヨーロッパ連合 15½–12½
2004 ヨーロッパ連合 18½–9½
2006 ヨーロッパ連合 18½–9½
2008 アメリカ合衆国 16½–11½
2010 ヨーロッパ連合 14½–13½
2012 ヨーロッパ連合 14½–13½

一目瞭然ですが、ヨーロッパの圧勝となっています!過去10回中で、7回の勝利。
このデータは、ブックメーカーのオッズに大きく影響を与える数字ですね。

ライダーカップ 2014の出場選手を発表!

まずは、キャプテンから紹介しましょう!

アメリカのキャプテンは、トム・ワトソン、
対するヨーロッパのキャプテンは、ポール・マギンリーとなっています。

それぞれの、推薦枠選手は、
アメリカ代表は、フェデックスカッププレーオフ第1戦を制したハンター・メイハンと、
ウェブ・シンプソン、キーガン・ブラッドリー。

ヨーロッパ代表は、イアン・ボールター、リー・ウェストウッドと、
初選出となったスティーブン・ギャラハーの3名となっています。

出場全選手とそれぞれの世界ランキング

チーム 選手 世界ランキング
アメリカ トム・ワトソン 846位
B.ワトソン 7位
R.ファウラー 10位
J.フューリック 4位
J.ウォーカー 19位
P.ミケルソン 11位
M.クーチャー 9位
J.スピース 13位
P.リード 27位
Z.ジョンソン 16位
K.ブラッドリー 26位
W.シンプソン 33位
H.メイハン 21位
チーム 選手 世界ランキング
ヨーロッパ ポール・マギンリー 588位
R.マキロイ 1位
H.ステンソン 5位
V.デュビッソン 23位
J.ドナルドソン 25位
S.ガルシア 3位
J.ローズ 6位
M.カイマー 12位
T.ビヨーン 31位
G.マクドウェル 18位
I.ポールター 38位
L.ウェストウッド 44位
S.ギャラハー 34位

このランキングだけをみると、最近のローリーマキロイの強さは際立っていますが、
アメリカは、1つの国だけなのに、上位ランカーが沢山います。

ただ、タイガー・ウッズがいないのが、とても残念でなりません。

ブックメーカーの勝敗予想オッズを見てみましょう!

時間 対戦カード 左勝利 引き分け 右勝利
26-Sep 15:30 JST ヨーロッパ vs アメリカ 1.67 11 2.62

現時点での最新オッズはこちら。 → リアルタイムオッズ
(※ ベット締め切り時間以降は、オッズが表示されません)

これまでのデータ通り、ヨーロッパが勝利する予想が優勢になっています。

この他、それぞれの代表の中でトップになる(1番ポイントを稼ぐ)選手の予想オッズも発表されています。

選手 オッズ 選手 オッズ
リッキー・ファウラー 6.5 フィル・ミケルソン 7
キーガン・ブラッドリー 9 ジム・フューリク 9
マット・カッカー 9 ジョードン・スパイウス 11
ハンター・メイアン 11 バッバ・ワトソン 11
ウェブ・シンプスン 13 Jimmy Walker 17
Patrick Reed 17 ザック・ジョンソン 17

現時点での最新オッズはこちら。 → リアルタイムオッズ
(※ ベット締め切り時間以降は、オッズが表示されません)

選手 オッズ 選手 オッズ
ローリー・マキロイ 4.5 セルヒオ・ガルシア 6.5
イアン・ポールター 8 ジャスティン・ローズ 8
ヘンリック・ステンソン 9 グラム・モクダウール 11
マルティン・カイマー 11 リー・ウエストウッド 15
ジェイミ・ダーナルドソン 17 Stephen Gallacher 21
Thomas Bjorn 21 Victor Dubuisson 21

現時点での最新オッズはこちら。 → リアルタイムオッズ
(※ ベット締め切り時間以降は、オッズが表示されません)

ライダーカップは、世界選抜の対決ともいえる、おもしろい試合なので、
世界中からの注目も高くなっている事もあり、沢山の特別ベットがあります。

中でも、注目したいのが、「Hole in One(ホールインワン)」

世界のゴルフ名手が集まる事と、少しお祭り感覚的な事もあり、
このライダーカップでは、過去にも多くのホールインワンが誕生しています。

そこで、今大会も「ホールインワンが出るか?」というオッズがでています。

出る方が基本的には、珍しいので、「いいえ 1.2倍」「はい 4.33倍」となっています。

ウィリアムヒルスポーツの詳細はこちら

世界3大ブックメーカーの頂点!
ウィリアムヒルスポーツ
ウィリアムヒルスポーツ / William Hill Sports

1934年にイギリスで創業された世界3大ブックメーカーの頂点に達する程、人気の高い企業です。トップブランドとして業界を牽引する存在であり、ロンドン証券取引所にも上場され、日経平均銘柄と同様のFTSE250の内の1社です。リアル店舗も2300以上で従業員数も15,000人以上と最大規模。悩んだら、ここを使えば一番心配無いと言える、業界シェアN0.1のブックメーカーです。
ウィリアムヒルスポーツへアクセス ウィリアムヒルスポーツの最新レビューとガイド

◎ ここがスゴイ!

イギリス政府公認のギャンブルメーカー。
企業力・財務力に優れており、億単位のは配当の場合でも一括払い可能。


ニュース・オッズに関する注意点
ニュースや試合オッズには、期間がございます。しっかりと年月日を確認してご利用ください。
本配信は、告知日または情報内での告知日時のに有効な情報となります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

優良なオンラインカジノのリスト
ページ上部へ戻る